HOME お知らせ 働き方改革の議論が希望の党と民進党との合同会議としてスタートしました。
お知らせ

働き方改革の議論が希望の党と民進党との合同会議としてスタートしました。

2018.01.23

今日から働き方改革の議論が民進党と希望の党との合同会議としてスタートしました。私はこの会議の協同座長として議論を引っ張って参ります。

過度な長時間労働を防ぎたいし、非正規労働者の待遇改善のためにも同一労働同一賃金も実現したい、そんな思いで頑張ります。一方で残業代が支払われないだけでなく何時間でも働かせ放題と言う働き方は容認できません。

皆さんからも様々なご意見を是非、お寄せ下さい。

 

アーカイブ