HOME 国会報告 今日は障害者総合支援法改正案の本会議採決でした。
国会報告

今日は障害者総合支援法改正案の本会議採決でした。

2016.05.12

今日は衆議院本会議がありました。

久し振りの一番乗りでした。

中身は深刻。

長くなりますがお読み下さい。
今日はニュースにもなっている障害者総合支援法改正案の本会議採決でした。

「障害者の意見なく政策を決めないで欲しい」と言う切実な声に応え、この法律を作った4年前は過半数が障害当事者で構成される総合福祉部会を作り、この会で骨格提言をまとめて頂き、その提言をもとに当時厚生労働大臣政務官であった私はこの法律を作りました。

今、その後継会議では全29人の委員中、障害当事者は7人に減らされています。
そして一昨日の衆議院厚生労働委員会で法案審議の参考人として民進党が障害者を呼ぼうと自民党に提案したら、「意見を聞くのに時間がかかる」との理由で拒否され出席は叶いませんでした。
「1億総活躍」は看板だけ。

さらにはこの問題を野次った民進党議員に自民党の厚生労働委員長が本会議場で恫喝する始末。

奢れる平家はまだまだ国民の支持を集めるのでしょうか?

20160512_1

20160512_2

20160512_3

20160512_4

アーカイブ